プロフィール

SAMmom

Author:SAMmom
書道教室を営む父母の間に生まれた息子は、
アート大好き少年に育ってきました。
そして、スケートにもどっぷりはまりこみ…
気づくと、人さまに知られるようになってました。

毎日がクリエイティブ!

だけどまだまだちっちゃい小学6年生イサム。

その彼の活動を、母がぼちぼちペースで綴るブログです。

Isamu Yamamoto

Facebookページも宣伝

✩Instagramも見てね!✩
 
Instagram ISAMUism



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
24・25日に、親子三人水入らずで、1泊して阪神方面で遊びました。
初日はスパワールドで1日中のんびり。
そして、宿泊先は、大阪方面で遊ぶときによく利用する
ファミリー・イン・フィフティーズさん
〒550-0002 大阪市西区江戸堀2-6-18 TEL:06-6225-2636 (6:00-24:00)
朝食(焼きたてベーカリーバイキング)付きで、親子3人で泊まって一部屋なんと!8,400円 !(^^)!

CIMG4544_R.jpg  CIMG4543_R.jpg

勇が大好きなキース・ヘリングと出会ったのが、実はここだったんです。
1階カフェにかかっている2枚の絵を見たのがキースとの出会いでした。
到着するやいなや、キースの絵の下へ…

CIMG4541_R.jpg

やっぱり無性にキース風の絵が描きたくなったようで、あっという間に描き上げました。

20101224作品_R

翌朝、この絵をホテルにプレゼント

CIMG4545_R.jpg


そして2日目は、まず、兵庫県立美術館で開催されてた「ザ・コレクション・ヴィンタートゥール」展へ。
ちょうど、「インターネット・ミュージアム」というサイトで、この展覧会のチケットのプレゼントがあったので応募したら、なんと当たってしまいました~♪(^_^)v (5組しか当選がなかったのに、くじ運悪い私が当たるなんて、応募者少なかったのかな…)
本格派の展覧会でしたが、勇も飽きずに結構一生懸命鑑賞できました。
しかし、美術館での親の苦労は…勇の背の高さには展示が高すぎるので、親が交代で抱っこして見せてやらなければならないこと。疲れました(-_-;) (早く大きくなってくれ~!)

午後から万博公園へ。
あこがれの太陽の塔を間近で見られるので、勇も楽しみにしていました。
だけど、天気が大荒れ。冷たい風がビュ~ビュ~で、オマケに時間もあまりなかったので、もう一つの目的である民俗学博物館へ即入館。世界中の色んな文化の色んな造形に触れさせました。
そして、夜。太陽の塔の広場付近でクリスマスイベントがあり、凍えそうになりながらしばらく楽しみ、この小旅行は終わりました。

しかし、太陽の塔は素晴らしかった。
勇曰く、「めっちゃ、かっこえぇ!」

101225_180822_R.jpg




関連記事
スポンサーサイト

2010/12/29(水) 20:02 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


フリーエリア

■□■SPONSORS■□■

フリースタイル・スケートボードに興味を持ったらまずこちらへアクセス!↓↓↓








■□■□ OTHER □■□■





Shoji Yamamoto

〈父fbページはこちら↑〉
Takayo Yamamoto

〈母fbページはこちら↑〉







ブログランキング
覗いていただいたついでに、ポチッとお願いします。
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。