プロフィール

SAMmom

Author:SAMmom
書道教室を営む父母の間に生まれた息子は、
アート大好き少年に育ってきました。
そして、スケートにもどっぷりはまりこみ…
気づくと、人さまに知られるようになってました。

毎日がクリエイティブ!

だけどまだまだちっちゃい小学6年生イサム。

その彼の活動を、母がぼちぼちペースで綴るブログです。

Isamu Yamamoto

Facebookページも宣伝

✩Instagramも見てね!✩
 
Instagram ISAMUism



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
我が家から車で5分ほどのところに成安造形大学があります。
ここの学祭「響心祭」へは、何度も遊びに行かせていただいております。
昨年、実はこの学祭で、当時勇のマイブームの絶頂だったマイケルの真似をし、エンディングのステージにも飛び入りで上がらされ、エラく人気者になってしまいました。
そのときにいただいたマイケル風帽子をかぶり、今年もいざ、響心祭へ。

小 ←クリック拡大

親はアートを体中で体験して欲しくて連れて行ってますが、本人は、
「かわいこちゃんのお・ま・つ・り♪、かわいこちゃんのお・ま・つ・り♪…」
と、だらしなくふやけた顔をしルンルン気分。
くれよんしんちゃんならぬ、「ポスカ・イサムちゃん」です。

模擬店で少し腹ごしらえをすると、うろうろ、可愛いお姉ちゃん捜し。
ターゲットが定まると、近づいていってナンパもどきで声を掛け、切り紙パフォーマンスを始めました。

DSC00989_R.jpg ←クリック拡大

そのうち、イサムの帽子を見て、「あ、去年のマイケル!」と思い出して声を掛けてくださる方が次々と!覚えていてくださったのか~とちょっと感動。

DSC00991_R.jpg ←クリック拡大

その後、しばらく、Barでゆっくりさせていただき、イベントや展示を見てる内に黄昏が近づいてきました。響心祭で(たぶん)一番盛り上がるエンディングに近づいてきたので、マイケルの衣装に着替え。
実は、去年勇をよく覚えてくださってた企画の方が、
「マイケルの曲、用意しとくしな!」
とおっしゃるので、最近余り真似してないから本人もちょっと不安そうでしたが、せっかくだからと…。
なかなかサービス精神旺盛です。(というより、チヤホヤされるのが大好きなんだけど♪)
ま、こんなこともあろうかと、念のため衣装を準備しておりました。

で、「マイケル~!」とマイクで呼び出され、こんなふうなことに!
こんなソロでパフォーマンスするなんて、親も本人も考えてなくてビックリ(@_@)と同時にハラハラ…。

DSC00993_R.jpg

なんか、全然踊れてない~(^_^;)
(最近踊ってなかった上に、勇が一番踊れる「ビリー・ジーン」じゃなく、「ビート・イット」が流れて、どうしていいか分からず、少々戸惑いぎみでした。)

でも、登場後はまるでスターのように握手や写真をせがまれ、上機嫌になったのか、だんだん乗ってきて…。
絵を描いてることを話したら、
「描いて~!」
と言われ、ポスカを取り出し…

CIMG4446_R小 CIMG4447_R小

まあこんな具合でした。

ところで、去年も遊んでいただき勇もよく覚えていた、火のパフォーマンスをされるガラス細工職人のお兄ちゃんを探していたら、いはりました!

CIMG4440_R小

気付いていただき、再会を喜び合う2人。

CIMG4443_R小  

ミシマ ケンタさん とおっしゃる、とっても子供好きの優しいお兄さん。勇もくっつきまくって離れません。
い~っぱい遊んでいただき、オマケにガラス細工のペンダントをプレゼントされ、勇は大喜び!
お返しに、勇の絵とポストカードをプレゼントしました。

終わりの時間、名残惜しみながらみなさんにお別れです。
いつも、とってもあったかく勇を包んでくださる成安造形大のみなさんに感謝!
ホントにありがとうございました。<(_ _)>
ケンタさん、みなさん、また来年もお会いしましょう!(^^)/~~~

「あ~、今日はいい日やった~!」
帰り道で、感慨深げにつぶやく勇。
ケンタさんのペンダントが一番嬉しかったみたいです。
ひとつ宝物が増えたかな…。
来年はこのペンダントを付けてお邪魔します!

CIMG4451_R.jpg


関連記事
スポンサーサイト

2010/10/11(月) 00:28 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


フリーエリア

■□■SPONSORS■□■

フリースタイル・スケートボードに興味を持ったらまずこちらへアクセス!↓↓↓








■□■□ OTHER □■□■





Shoji Yamamoto

〈父fbページはこちら↑〉
Takayo Yamamoto

〈母fbページはこちら↑〉







ブログランキング
覗いていただいたついでに、ポチッとお願いします。
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。