プロフィール

SAMmom

Author:SAMmom
書道教室を営む父母の間に生まれた息子は、
アート大好き少年に育ってきました。
そして、スケートにもどっぷりはまりこみ…
気づくと、人さまに知られるようになってました。

毎日がクリエイティブ!

だけどまだまだちっちゃい小学6年生イサム。

その彼の活動を、母がぼちぼちペースで綴るブログです。

Isamu Yamamoto

Facebookページも宣伝

✩Instagramも見てね!✩
 
Instagram ISAMUism



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
こないだ、FS.comからアップロードされてたお正月の初滑り動画第4弾(イサムが関わってるのにすれば第3弾)

50/50編です。




こんなにバリエーションがあるんですね。
イサムも、そんな派手にはあれこれできないながらも、
自分なりにちょこちょこ変化させてやってました。
「ん?今、何やったん?」
と、父母、よくわからないけど、何かやってたな、ってとこ、
スローにしてやっとわかったりもして…。

見ごたえある皆さんのトリックの後、
最後に、イサムがトリックしてるとこを、
またかっこよく編集して入れてもらえてたりもしたし、
(アニさん、ありがとうございます!)
母は何回見ても飽きません!

親バカで…


ところで。
こないだ下ろしたばかりの(※前回の記事)デッキ、テールが早くも割れました。
2週続けて長居へ行ってフリスタの練習しまっくってたら、やっぱり…

前は、こんなに早く割れたり欠けたりしたら大ショックでしたが、もう慣れっこです。
瞬間接着剤でくっつけたり、パテ埋めもしたり、テーピングのテープで補強しながら4、5ヶ月持たせられます。

…と言っても、だんだん体も大きくなるんで、
そううまくいってるのも今のうちでしょうが…。


仕事の話にも絡みますが、筆って、書道初心者の方は一回買ったら何年も使い続けるものと思われがちなとこあります。
確かにそんな使い方もしないでもないですし、そういう長々と使ってる筆もありますが、私たち専門にやってる者にすれば、どちらかといえば消耗品です。

SK8のちゃんとしたコンプリートを初めて組んでもらったとき、こんな分野には何にも縁がなかった無知な私たちは、一回組んだら何年も使うものだと大きな勘違いしてました。
今思えば筆の話に似てるなぁ。

今や、SK8の板っていうのは消耗品とつくづく思うこの頃、
そう言えば、フリーラインは?というと、

初めて2年近くになりますが、持ちますねぇ!
(そりゃ、金属ですから…)
ほとんど耐久消費財みたいです。
ウィールさえ買い換えてない。

…と思ってたら、つい先日、初の買い替え

なんとΣ(゚д゚lll)、割れた



後ろに控えるはNEWデッキ。

IMG00639resized2.jpg


こんなに強い金属も、やっぱりヘビーに使ってると割れるんですねー。
イサムはチビで軽量だけど、ランプとかキッカーとかしまくってるので流石に負担がかかってるようですね。

父によると、ファントムフリップ(ちょっとした地面の凸面に引っ掛けてクルっとフリップさせるトリック)、思いっきりクルクルーって回すのを練習しまくってて割れたそうです。
怪我に結びつく破損じゃなくてよかったですけど、
一つ前例ができたかも。


怪我といえば…

こないだ、長居でフリーラインに乗ってて怪我して帰ってきました。
お父さんがメールで
「また、指削った。」
って報告。

「また」っていうのは、実は前にもやってます。
母は具体的な状況はよくわかってないですが、ボンレス的なことしてて地面とデッキに指を挟むかなんかして、ズリッとやってしまうみたいです。
長居公園を1周してる間にやったみたいで、泣きもせずに手を抑えながら戻ってきたようですが、結構出血しただろうなぁっていう傷でした。
柔道を習ってたときから、救急用具を用意しとくのは習慣にしてます。
それを父、実は最近よく忘れてると白状してましたが、たまたま持って行ってたと。
オイオイ、頼むよ~って感じです。
「いつも持って言っててね!」
って、お願いしておきました。

今のところ、骨折とか大きな怪我は意外としてないですが、
こんなふうに外傷はチョコチョコあります。
母は、心配ながらも、これは勲章と思うようにしてます。

冬場、イサム、アトピーが結構出やすいので、
お風呂上がりとかよく薬や乳液を塗ってやったりするんですが、
そんな時に足をじっくり見ると、
向こうずねは青あざが絶えず、それが重なって重なって黒っぽく色が変わってます。
それを見ると、
「よう頑張ってるなぁ…。」
と感心して、ちょっと涙が出そうです。

フリースタイラーの勲章に思えます。





関連記事
スポンサーサイト

2013/02/12(火) 23:46 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

さかちょ :

こんにちわー

フリーラインのデッキ割れは勲章だと思います!

横ノリ系で一番怖いのはやっぱり骨折ですよね。
イサムくんあれだけやってるのに大きな怪我がないのはやっぱ身体能力がすごいんだと思います。
(ネコなみかもw)

自分ももうすぐ40歳ですけど骨折はまだ経験がありません。
でも去年から肩やら肘やら4回怪我して身体能力はもうカメ並みですw

自慢の息子さんをいつまでも応援してあげてくださいね~

イサムパパ :

ありがとうございます!!!イサム顔はねずみです!!!勲章ありがたきお言葉!!!素直にうれしいです!とりあえずやれるところまでやらせてみます!!!!!
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


フリーエリア

■□■SPONSORS■□■

フリースタイル・スケートボードに興味を持ったらまずこちらへアクセス!↓↓↓








■□■□ OTHER □■□■





Shoji Yamamoto

〈父fbページはこちら↑〉
Takayo Yamamoto

〈母fbページはこちら↑〉







ブログランキング
覗いていただいたついでに、ポチッとお願いします。
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。