プロフィール

SAMmom

Author:SAMmom
書道教室を営む父母の間に生まれた息子は、
アート大好き少年に育ってきました。
そして、スケートにもどっぷりはまりこみ…
気づくと、人さまに知られるようになってました。

毎日がクリエイティブ!

だけどまだまだちっちゃい小学6年生イサム。

その彼の活動を、母がぼちぼちペースで綴るブログです。

Isamu Yamamoto

Facebookページも宣伝

✩Instagramも見てね!✩
 
Instagram ISAMUism



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
夏休み、琵琶湖博物館までのサイクリングが思ったよりいけてたので、この際だから、チャレンジしてみるか!と、南郷までの往復43kmのサイクリングに出かけました。
これまでの勇の自転車チャレンジは
 5歳〈年中〉夏 …和邇公園(大津市和邇中:往復13km)
 6歳〈年長〉夏 …清林パーク(大津市木戸:往復25km)
 7歳〈小1〉夏 …琵琶湖博物館(草津市下物町:往復29km)前に調べたら32kmだったのに、調べ直すと違ってました。
今回は気候もだいぶん穏やかになり、しかも浜大津付近から瀬田川まで、琵琶湖岸に沿っての公園が快適なサイクリングロードになってて、一気に距離を伸ばしたチャレンジでしたが、とても気持ちよく走れました。

近江大橋を見ながら走る


やっぱり、勇。何をしてても生き物を見つけると夢中になってしまいます。道中、いきなり止まって
「お母さん、待って~!」
何かと思えば、でっかいトカゲを捕まえ、ちぎれたしっぽまでかごに入れ、上機嫌。
(このトカゲ君はうちに帰るまで、7、8時間、かごに入れられ、いっしょに旅をしたのでした。)
南郷水産センターには3時間20分ほどで到着。
南郷水産センター到着!


割と道草して時間がかかったので、ご飯食べて、ちょっと遊ばせたら帰らないと…と思っていましたが、魚のつかみ捕りや金魚すくい、釣り堀など、勇には魅力一杯の遊び場で、やっぱりなかなか帰ると言わず、予定より長居してしまいました。

南郷で金魚すくい 南郷プールでふわふわボールに 南郷で鯉に餌やり ←クリック拡大

帰りは、お決まりの大あくびがはじまり、ヤバいっ!と思って、カフェオレを飲ませると復活!
気合いを入れて再スタート(^_^)v

さて、大津プリンスホテル付近を走ってたとき、不思議な民族楽器を奏でてるグループに遭遇。

カポエイラの皆さんに遭遇 ←クリック拡大

勇は自転車を止め、いつものごとく愛嬌を振りまいて相手になってもらいに近づいて行くと、みなさん優しく受け入れてくださり、しばらく楽しいひとときを過ごさせていただきました。
この方々は、「カポエイラ」というブラジルの武術をされてる皆さんで、民族楽器の音色に合わせて体を動かしたりするんだそうです。

カポエイラ・オンサ・京都のホームページ

珍しい楽器を触らせていただいたり、捕まえたトカゲを見ていただいたりしたお礼に、勇は得意の切り紙をチョキチョキ…(出かけるときはいつも切り紙セットを持ち歩いております。)
とっても喜んでくださって、勇も大・大・大満足!
帰るときは、何度も振り返って皆さんに手を振る(^^)/~~~勇でした。
長い道草でしたが、とっても温かく有意義な時間を皆さんと過ごせて、いい出会いとなりました。

カポエイラのみなさんと

(次の日には早速、カポエイラの皆さんのブログに勇登場!仕事が速い!ありがとうございました<(_ _)>)
CAPOEIRA ONÇA KYOTO MEMBER BLOG

「かわいいお姉ちゃんに会えたし、元気が100万倍!」
と、さらにパワーアップして走りましたが、とうとう夜のとばりが…
ライトがついてない自転車なので、休憩がてら、100円ショップでライトを買い、暗い中を走る私たち。
勇は疲れてはいたものの、最後は力強い走りを見せました。
何とか家にたどり着いたのが7時過ぎ。

お父さんが先に帰ってお寿司を用意して待っててくれました。


関連記事
スポンサーサイト

2010/09/23(木) 01:47 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

オンサの生徒のnuma :

黒シャツのヌマヤンです。
サム君の芸術性と社交性素晴しいですね♪
また、お会い出来たらいいですね!
サム君、蝶の切り絵をありがとう~♪

管理人 :

コメントありがとうございます!
カポエイラって、何だか楽しそうですね~♪
勇は柔道習ってますが、ノリノリの勇にはカポエイラのほうが合ってるかも…?
柔道についていけなくなったりしたら、門を叩くかもしれません。
そのときはお願いしますね!<(_ _)>
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


フリーエリア

■□■SPONSORS■□■

フリースタイル・スケートボードに興味を持ったらまずこちらへアクセス!↓↓↓








■□■□ OTHER □■□■





Shoji Yamamoto

〈父fbページはこちら↑〉
Takayo Yamamoto

〈母fbページはこちら↑〉







ブログランキング
覗いていただいたついでに、ポチッとお願いします。
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。