プロフィール

SAMmom

Author:SAMmom
書道教室を営む父母の間に生まれた息子は、
アート大好き少年に育ってきました。
そして、スケートにもどっぷりはまりこみ…
気づくと、人さまに知られるようになってました。

毎日がクリエイティブ!

だけどまだまだちっちゃい小学6年生イサム。

その彼の活動を、母がぼちぼちペースで綴るブログです。

Isamu Yamamoto

Facebookページも宣伝

✩Instagramも見てね!✩
 
Instagram ISAMUism



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
1週間前の5月18日、びわ湖競輪場跡地にて、

イサム、まさかまさかの大技をメイクしてしまいました

これです。すぐYOUTUBEにはアップしたので、ご覧の方も多いですが…。



これが出来る人は、これまではフリーライン公式プロのTAKUさん、SOMAさんだけだそうです。

なんとイサムが3人目

さすがにイサムも興奮して帰ってきて、嬉しそうに伝えてくれました。

翌日も競輪場で練習会があるというので、授業参観から帰ってから、母も一目見ようと行って来ました。

そこにBIGサプライズが!!

正にそのTAKUプロが来滋

母の「後ろ見て!」の言葉に振り向いたイサム、あまりの驚きに凍ってしまいました

実は、前日、興奮冷めやらぬまま帰宅中、
「TAKUさんに見てほしいな~。」
ってつぶやいてたそうなんですが、
一緒に載せてあげてたムーさんが、こそーっとお父さんに耳打ち。
「実は明日、TAKU来るねん。絶対内緒!」


イサム、喜んだのなんのって。

TAKUプロといっぱいノーグラブ・キッカー・セッションさせてもらいました。
イサム、この日だけでもかなり上手くなってきて、メイク率高い高い!
ぱーん、ぱーんっていい音出して決めてました。
イサムによれば、手でフリーラインをつかんで飛ぶグラブよりも、ノーグラブのほうがやりやすいと。
通常はノーグラブのほうが難しいんですけど、イサムは何てったって、
去年の体力テスト、握力1ですしね。
しかも、お腹ポッコリで、しゃがんでやるグラブは体勢がきついのでしょう。きっと。

ってことで、この日、TAKUプロと飛びまくった様子を動画でどうぞ。
これもすでにご覧の方多いでしょうけど…。




その翌日は、プチ・全国ライダーズセッションみたいになってしまった、フリーラインみなとの森試乗会。

次回からこれ、小出しします。



関連記事
スポンサーサイト

2012/05/25(金) 23:43 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

ヨシ :

まじ凄すぎですよ♪たぶんメイク率日本一だと思います^^ノきっとハマリ技ってやつですね♪自分もいつかメイクしてみたいです♪

イサム母 :

やる人が少なかったから分からなかっただけで、実はちっちゃいからやりやすい技なのかもしれませんねv-411おこがましいけど、イサムが出来たなら自分も出来るはずv-91!と思ってもらえて、多くの方がチャレンジされるようになると、ちょっとはフリーライン界に貢献できるのかも…。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


フリーエリア

■□■SPONSORS■□■

フリースタイル・スケートボードに興味を持ったらまずこちらへアクセス!↓↓↓








■□■□ OTHER □■□■





Shoji Yamamoto

〈父fbページはこちら↑〉
Takayo Yamamoto

〈母fbページはこちら↑〉







ブログランキング
覗いていただいたついでに、ポチッとお願いします。
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。