プロフィール

SAMmom

Author:SAMmom
書道教室を営む父母の間に生まれた息子は、
アート大好き少年に育ってきました。
そして、スケートにもどっぷりはまりこみ…
気づくと、人さまに知られるようになってました。

毎日がクリエイティブ!

だけどまだまだちっちゃい小学6年生イサム。

その彼の活動を、母がぼちぼちペースで綴るブログです。

Isamu Yamamoto

Facebookページも宣伝

✩Instagramも見てね!✩
 
Instagram ISAMUism



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
やっとこさ、GWの記事の〆にたどり着きました。
今回はお父さん談にて。




イサム、この日は‘g’スケートパークで、ほとんど奥の上にある3フィートのランプばかり…
そのわけは、以前一度メイクした“クルリンパ”(フリーフリップ)の精度upと“ターンクルリンパ”(ターンしながらクルリンパ)、ショービット、コーピングに乗せて静止して降りる技(トーズストール)等、またヨシ(こじ)先生に教えていただくためでした。
で、結局できたのは、トーズストールとクルリンパ。
まだタンクル、ショービットはレベルが高くメイクならず!
したがってこの日はほとんど「クルリンパ祭」でした!
よく飽きずにやれたものです。


そして、この日は凄く良いことがあり、ご一緒したよーぜふさんも、なんと、粘って粘って最後にクルリンパメイク~!!
し、しかも二回転!!びっくりものです。

それでは、イサムのひたすらクルリンパに励む様子と、ヨシ(こじ)先生の連続クルリンパ、よーぜふさんのクルリンパメイク動画をあわせてどうぞ。







夜はイサムのリクエストが通り、再びサイゼリヤに…
今回はよーぜふさんも一緒に楽しく過ごしました。
お二人が帰られた後も最後まで練習。
昼の12時から夜10時まで…
いつもイサムが滑りたいだけ滑らすというのが父ちゃんの考え。
ヘロヘロになって帰ったのは言うべきもあらず…



関連記事
スポンサーサイト

2012/05/23(水) 23:52 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

ヨシ :

イサムくん2回転クルリンパおめでと~♪毎回可愛すぎるぜ!知ってることならじゃんじゃん教えるからまた一緒に滑ろうね♪

イサム母 :

そんなお言葉、ぜ、贅沢すぎます!!
数えてみたら2ヶ月の間にヨシ(こじ)さんと一緒に滑らせていただいたの、6回もv-405v-363関西の有名ライダーさんより多いですよ~。新技いっぱいgetさせていただいて…完璧に師匠と弟子ですわw
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


フリーエリア

■□■SPONSORS■□■

フリースタイル・スケートボードに興味を持ったらまずこちらへアクセス!↓↓↓








■□■□ OTHER □■□■





Shoji Yamamoto

〈父fbページはこちら↑〉
Takayo Yamamoto

〈母fbページはこちら↑〉







ブログランキング
覗いていただいたついでに、ポチッとお願いします。
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。