プロフィール

SAMmom

Author:SAMmom
書道教室を営む父母の間に生まれた息子は、
アート大好き少年に育ってきました。
そして、スケートにもどっぷりはまりこみ…
気づくと、人さまに知られるようになってました。

毎日がクリエイティブ!

だけどまだまだちっちゃい小学6年生イサム。

その彼の活動を、母がぼちぼちペースで綴るブログです。

Isamu Yamamoto

Facebookページも宣伝

✩Instagramも見てね!✩
 
Instagram ISAMUism



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
こんなにお天気に振り回されてテンション乱高下したことないです。
これだけで結構神経疲れました。

今回、筑紫野に住む叔父さん宅訪問を兼ねて、じいちゃんばあちゃんも連れての九州遠征。
17日は卒業式で学校があったのですがお休みし、九州への移動にあてました。
でも、その卒業式のおかげで、振休が入って3連休。
18日は大会、19日は噂に聞く古賀パークへ行く計画。
まるでスケート合宿みたいです。

出発したとき、滋賀は朝から本降りでしたが、関西・中国地方を縦断中、お天気は曇ったり晴れたり、小雨がポツポツ降ったり…。
広島の宮島SAではお天気が良く暖かかったので、ジッとしててなまってた体を動かすため、パークイン。

おばあちゃんと瀬戸内海を眺めるイサム。
久々に子供らしく、公園のジャングルジムでも遊びました。
…と言うより、2mぐらいの高さから飛び降りて喜んでました。

CIMG5346resized.jpg CIMG5342resized.jpg


公園でひと滑りしました。
ギャラリーに注目されながら。

スタバの前でホッピング♪

CIMG5355resized.jpg

これは年賀状用にキープしとこ!

CIMG5351resized.jpg

その頃にはほとんど
「明日は大丈夫!」
と開催を確信してました。
天気予報も降水確率が50,60だったのが20%とかに下がってるくるし。
安心して翌日に備えてゆっくり休みましたが…。


翌朝、外はいきなり普通に雨が降ってまして。
どれだけガックリ来たことか…。
ま、でも、会場へは一応行こう、と出発。
ナビが故障して余計にテンション下がってました。

9時過ぎに会場の貝塚公園に到着。
実行委員の方々が濡れたスケートリンクをモップで拭いたり新聞紙で吸い取ったり。
その中には鈴木茂一(MO-1)プロも!
みなさん、何とか開催しようと努力してくださってました。
大阪から吉田さん(yo3)、ノブさん、se-yaさんも到着。
地元のスケーターも続々会場入り。
私たちもエントリーしたり、雑巾がけを手伝ったりしながら開催を待ちました。

開会式前の模様。

CIMG5375resized.jpg CIMG5380resized.jpg

CIMG5376resized.jpg CIMG5382resized.jpg

CIMG5384resized.jpg CIMG5390resized.jpg

暇つぶしに、手すりに上がってスラックラインごっこ。

CIMG5372resized.jpg

主催のMEGANEさんが自ら滑ってみてコンディションを確認。
OK!の合図で選手たちが練習に入りました。

CIMG5394resized.jpg CIMG5399resized.jpg

少し遅めに開会式。
キッズ、レディースからスタート。
今回、イサムはキッズクラスとオープンクラス両方にエントリーしてたので、
合計4トライです。

不運にも、キッズ、レディースの第1ヒートは小雨の中の滑走で、リンクはベチャベチャ。
結構みんな滑ってました。(違う意味で)

イサムの番。初めて雨の中でのトライ。
動画でどうぞ。




この雨の中、あまりミスせずにできて、一安心。
ノブさんにも
「普通にできてたやん!」
と褒めてもらいました。


一旦、天気の回復を待って、お昼休みを兼ねた1時間休憩が入りました。

そのあと、オープンの第1ヒート、キッズ第2ヒート、オープン第2ヒートと続きました。
フリースタイルの大会でしたが、フリースタイルじゃない選手がほとんどのようでした。
見たこともないトリックも出てきて、結構面白かったです。
合間の練習時間にイサムは新しい技(っていうかパフォーマンス)を考え、オープンで実践。
ホッピング中に入れてます。

以下、フリスタ関係のスケーターのランを動画でどうぞ。



期待のse-yaさん、やっぱり凄かった!

全トライが終わり、15分程度、プロのデモがありました。
MO-1さんの生の滑りを初めて見ました!
前日のキャナルシティでのデモでお疲れでしたが、
いやぁ〜素晴らしかったです!



今回、とっても可愛い選手に出会いました!
最年少で出場、なんと!3才のナギサ君と仲良くなりました。
一人っ子のイサムは、こういうちっちゃい可愛い子を見ると可愛がりまくります。

CIMG5424resized.jpg

CIMG5428resized.jpg



可愛すぎ!だけど、うますぎ!
今後が楽しみです。
将来はライバルね!


さて、結果発表!
前の記事でお知らせしたとおり、

イサム、見事に優勝!

人生初の優勝経験に本人も大興奮でした!

CIMG5474resized.jpg

クローバーの花輪をどなたかにいただきました。
ありがとうございます!

CIMG5480resized.jpg

続いて、オープンの発表。
関係ないと思ってあっちへ行ってたら、

「6位、山本イサムくーん!」

と呼び出され、
「へぇ?」って顔で慌てて出ていきました。
全然考えてなかったので、ビックリしてましたね。

そして、

オープン優勝は、宣言通り、se-yaさん!!

これも、ほんとに嬉しいことでした。

CIMG5483resized.jpg


リザルトは以下の通り。
(主催者のMEGANEさんのブログより、お借りしました。)

middle_1332087157.jpg


とにかく、終わってホッとしたのと、天気に振り回されたのとで、
ほんとに疲れました。
大会実行委員会のみなさん、ジャッジのみなさん、
ありがとうございました! 
九州まで来た甲斐がありました。ホントに。


最後に記念写真集。


オープンクラス優勝のse-yaさんと2ショット。

CIMG5487resized.jpg

長居の大先生、“yo3”こと吉田雅法プロと。

CIMG5484resized.jpg

長居のノブオさんと。
吉田さん、se-yaさん、笑わせんといてください!

CIMG5494resized.jpg


MEGANEさん、徳永大知さん、卓さん兄弟と。
お世話になりました!

CIMG5495resized.jpg

“mo-1さん”こと鈴木茂一プロと。

CIMG5493resized.jpg

前田正義プロと。

CIMG5492resized.jpg



さて、翌日は、なんともラッキーな出来事が。

今度はフリーラインの濃い1日に…。






おっと、忘れてました、戦利品の写真。
se-yaさんのブログ見て思い出しました。

キッズクラス賞品
(オープンクラスのが混ざっちゃったかも)
左の白い箱の中身を出し忘れましたが、グラスでした。(se-yaさんのブログにでてます)
CIMG5498resized.jpg

オープンクラス賞品

CIMG5497resized.jpg

選べるデッキは一番小さいのを選んだそう。
ほとんどブランクで、デザインするのにもってこい!
でも、大きいから使えるのはまだまだ先かな…。







関連記事
スポンサーサイト

2012/03/20(火) 19:40 | コメント:4 | トラックバック:0 |
コメント

MEGA :

いや~本当にお疲れ様でした!僕らよりもハードだったのでは??
でも、いさむ君の滑りは九州のKIDS達に凄い影響を与えてくれたことでしょう!
次回も是非参戦してくださいね!
動画お借りしますね!

イサム母 :

MEGAさん、いえいえ、3Msさんのご苦労に比べたら…。
疲れましたけど、今回の九州はかなり濃い2日間でした。古賀パークもよかったです!
動画、どうぞどうぞ、お使いくださいませv-411写真、動画、いつでも遠慮なしに

次回も参加しますよ~!

toshiaki :

見てて、大変だったのが伝わって来ます!!

ホントは行く予定だったんですが、大阪にいる奥さんと、いろいろ予定があって、なぜか大阪に居ました・・

スターバックス・・確か、浜名湖でしたっけ・・

なぜかまた、長居crewが頑張ってるのを見てうるうる・・、昔というかyo3と2人で滑ってるのを思い出しました・・・
こんなに沢山のF-Ssk8erがいると思うとうれしくて・・
イサム君のt-シャツすばらしく似合ってマスねぇ!
お母さんにgood! イイネ!!

イサム母 :

最近、イサムを、「長居へ滑りに来るお客さん」ではなく、「長居crew」と認めていただけるようになって、両親とも喜んでいます。
もちろん、それよりも、一人で滑っていたらこんなに早く上達しなかったんですから、滋賀からはるばる連れて行ってる甲斐があります。
滋賀のフリースタイラーは、恐らく、イサムだけかと…。トシアキさんが長居で築かれたように、イサムも将来、滋賀でフリスタの拠点を築けるほど、影響を与えられるフリースタイラーになれたらなぁ、と思っています。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


フリーエリア

■□■SPONSORS■□■

フリースタイル・スケートボードに興味を持ったらまずこちらへアクセス!↓↓↓








■□■□ OTHER □■□■





Shoji Yamamoto

〈父fbページはこちら↑〉
Takayo Yamamoto

〈母fbページはこちら↑〉







ブログランキング
覗いていただいたついでに、ポチッとお願いします。
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。