プロフィール

SAMmom

Author:SAMmom
書道教室を営む父母の間に生まれた息子は、
アート大好き少年に育ってきました。
そして、スケートにもどっぷりはまりこみ…
気づくと、人さまに知られるようになってました。

毎日がクリエイティブ!

だけどまだまだちっちゃい小学6年生イサム。

その彼の活動を、母がぼちぼちペースで綴るブログです。

Isamu Yamamoto

Facebookページも宣伝

✩Instagramも見てね!✩
 
Instagram ISAMUism



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
なかなかの力作!
甲虫類の足がリアルになってきました。

krigami





こないだの日曜日は、午前中の合唱の練習が終わった後、
京都駅の伊勢丹にある「ギャラリーえき」で開催中のルドンの展覧会と、
平安神宮前のみやこメッセで毎年10月に行われる「京都画材祭り」
を見に行くために、お父さんと京都へ。

ルドン展

d1bd10014bd30e916b65815dd3d355f2.jpg

ルドンは2年前に展覧会に連れて行き、イサムも結構好きになった画家です。子どもがハマりそうな面白い絵がたくさんあるんです。
ミュージアムショップでお父さんにルドンのマグネットや絵はがき、DVDを買ってもらってルンルン♪で帰ってきました。

111023_205105.jpg

その後、画材祭りへは行くのを断念!
ちょうど、「時代祭」とぶつかってひどい渋滞だったようで、
その後に予定していた京都火打形スケートパークへそのまま行くことになったようです。

いつものごとく、最後まで練習して帰ってきました。
この日もなんかトリックをメイクできたと言ってましたが、
最近は母が聞いたことがないトリック名がよく出てきて、
何それ???ってなってます。
(名前から想像できない物がよくあって…)
例えば
「ビッグスピン」
???
身体は180°、デッキは360°回転するトリックらしいですが、
聞いただけではただの「大きなスピン(?)」
って思います。分かりません

いつも指スケや定規なんかを使って説明してもらってます。

母も用語を勉強しないと、だんだんついて行けなくなりますわ。






関連記事
スポンサーサイト

2011/10/25(火) 21:04 | コメント:1 | トラックバック:0 |
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


フリーエリア

■□■SPONSORS■□■

フリースタイル・スケートボードに興味を持ったらまずこちらへアクセス!↓↓↓








■□■□ OTHER □■□■





Shoji Yamamoto

〈父fbページはこちら↑〉
Takayo Yamamoto

〈母fbページはこちら↑〉







ブログランキング
覗いていただいたついでに、ポチッとお願いします。
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。