プロフィール

SAMmom

Author:SAMmom
書道教室を営む父母の間に生まれた息子は、
アート大好き少年に育ってきました。
そして、スケートにもどっぷりはまりこみ…
気づくと、人さまに知られるようになってました。

毎日がクリエイティブ!

だけどまだまだちっちゃい小学6年生イサム。

その彼の活動を、母がぼちぼちペースで綴るブログです。

Isamu Yamamoto

Facebookページも宣伝

✩Instagramも見てね!✩
 
Instagram ISAMUism



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
ということで、お父さん、カメラのメモリーを忘れて刈谷遠征へ。


数週間前にジョーさんに誘われ、
「27日、皇子山メンバーで刈谷遠征しますけど、行きませんか?」
のお誘い。
その日は予定があったので諦めてたんですが、予定が1週間繰り上げになったので行けることに!
大好きな師匠、ヨシ(こじ)先生も静岡から来られるというので、喜んで行ってきました。

でも、カメラマンのお父さん、メモリー忘れてあまり撮影できず、写真がちゃんと撮れてない!
刈谷の皆さん、ごめんなさい!

イサムはまたこの日もキッカーばかりに熱中。
お父さんは苦手な回転技などのフラットトリックをgetさせたかったんですが、ろくに練習せずじまい。
でも、いつものごとく、飽きもせず根気よく同じトリックを繰り返し繰り返し練習するイサム。
その姿を、なかなかメイクしないのにイライラしながらも、根気よく携帯ムービーで撮影してたお父さん。

そして、ついに新技get したんですけど…

なんとお父さん、よりによって、この日のイサムの新技メイクの瞬間を撮り損ねてしまいました。
で、それが、ヨシ(こじ)さんがカメラの前に立ってたせいになってるとか…。
でも、持って帰った動画を見たら、動画が始まってるの、メイクした直後やないの!


ヨシ(こじ)さん、ごめんなさい。

どっちみち、お父さん、撮ってない。


ていうことで、もうちょっとでメイクしかけの動画を使って、下のように編集してみました。




翌日、このトリックチャレンジしたんですが、メイクならず。

安定するまでかなりの時間がかかりそうです。






スポンサーサイト

2012/06/27(水) 23:13 | コメント:0 | トラックバック:0 |
フリーエリア

■□■SPONSORS■□■

フリースタイル・スケートボードに興味を持ったらまずこちらへアクセス!↓↓↓








■□■□ OTHER □■□■





Shoji Yamamoto

〈父fbページはこちら↑〉
Takayo Yamamoto

〈母fbページはこちら↑〉







ブログランキング
覗いていただいたついでに、ポチッとお願いします。
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。