プロフィール

SAMmom

Author:SAMmom
書道教室を営む父母の間に生まれた息子は、
アート大好き少年に育ってきました。
そして、スケートにもどっぷりはまりこみ…
気づくと、人さまに知られるようになってました。

毎日がクリエイティブ!

だけどまだまだちっちゃい小学6年生イサム。

その彼の活動を、母がぼちぼちペースで綴るブログです。

Isamu Yamamoto

Facebookページも宣伝

✩Instagramも見てね!✩
 
Instagram ISAMUism



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
イサムは学校に毎日自由帳を持って行きます。
1年生の頃から、毎日の持ち物の一つになっていたのです。
忘れると、たいそう困るみたいです。
描きたいときに描けなくて。
幼稚園の頃は、自由時間にはいつでも工作や絵などがやりたい放題の生活でした。
でも、学校ではそんな風にできなくてストレス溜まるんじゃ…と、心配してましたが、自由帳という、創作意欲を満たせる場が学校に持ち込めるとわかり、ホッとしてました。
入学して間もない頃(まだ、大好きな昆虫がそれほど出てきてなかった頃)、長休みには、男の子たちみんな外に飛び出して行くのに、イサムはいっこうに気にせず、一人教室に残り、自由帳に向かって黙々と絵を描いていました。
担任の先生の目には、みんなの中に入っていけない子に写ってたかも…
やがては、自由帳を切り取って切り紙を始め、先生がもったいないからと、慌てていらない紙を用意してくださったこともありました。

そんなイサムの自由帳は1年間で7~8冊ぐらいたまりました。
1冊1冊めくってみてみると、面白いものがたくさん見つかりましたが、今回は同じ時に描いたユニークな作品3点をご紹介します。

1年自由帳より#1_R

1年自由帳より#2_R

1年自由帳より#3_R
スポンサーサイト

2011/04/15(金) 21:32 | コメント:0 | トラックバック:0 |
110329_172801_R.jpg


久々の作品アップロードです。
最近4回ほどで放送されたNHKドラマ「太郎の塔」。
大好きな岡本太郎さんのドラマなので、イサムは一所懸命見てました。
見るとやっぱり描きたくなります。
描いたらやっぱり影響がモロに出ます。

2011/04/15(金) 09:03 | コメント:0 | トラックバック:0 |
家の教室のホワイトボードに描いた作品。
最初は九九を書いてたんですが、いつの間にかスリラーの世界に変わってしまいました。
久々の更新で、いきなりこんなんで、どうも失礼いたします。
でも、なかなかの力作!



110208_204913_R.jpg

110208_205137_R.jpg

110208_205510_R.jpg

どれが一番怖いですか???
110208_205600_R.jpg

2011/02/10(木) 16:13 | コメント:0 | トラックバック:0 |
昨夜から勉強机の前に貼ってある世界の昆虫ポスターをちらちら見ながら何をしてるのかと思いきや、色んな虫を一所懸命鉛筆で模写しておりました。
知らぬ間にかなりのデッサン力がついてきており、父母ともびっくり!
これはゴライアスオオツノハナムグリです。

ゴライアスオオツノハナムグリ編集_R

2010/12/30(木) 21:01 | コメント:0 | トラックバック:0 |
キース・ヘリングが乗り移ったか!?

「第2回大きないさむ展」の会場付近でパフォーマンス。
キース・ヘリングにどっぷりハマってた頃。
その頃はキースのように黒板にチョークで絵を描くのが大の憧れでした。
お店のブラックボードに一気に描いていく勇。

この絵、どこから描き始めたと思われます?
実は下部1/3ほどのところにある地面の線からなのです。
とぎれとぎれに横線を引くので、何だろう?と思って見ていると、
最初から人の足のかかる部分を計算し、そこを避けながら地面の線を引いていたのです!

それに、こすれたように見える白っぽいところは、チョークを横に倒して意図的に描き入れたもので、
決して何かにこすられてチョークの粉が付着したものではありません。
構成もなかなかのもの。

…親バカなコメントですね。

でも、母はこの絵にはほんとにビックリ!
とても、小学1年生の描いた絵とは思えなかったです。

CIMG4158_R.jpg

CIMG4138_R.jpg

2010/12/15(水) 23:37 | コメント:0 | トラックバック:0 |
フリーエリア

■□■SPONSORS■□■

フリースタイル・スケートボードに興味を持ったらまずこちらへアクセス!↓↓↓








■□■□ OTHER □■□■





Shoji Yamamoto

〈父fbページはこちら↑〉
Takayo Yamamoto

〈母fbページはこちら↑〉







ブログランキング
覗いていただいたついでに、ポチッとお願いします。
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。